日本で一番えっちなAI画像たち!Aidol18の活動まとめ【AIエロ画像】

AIエロの章
[射精できちゃう!PR]

みなさまAidol18というサークルをご存知でしょうか。

FANZAAIのCG画像を扱うサークルの中でも最も人気のサークルです。

特徴として、女子校生かわいい画像を扱っているサークルになります。

今回は、このAidol18について今までの活動や新しい取り組みについてまとめました。

このサークルを知らない方はもちろん、知っている方にも新しい活動についてもまとめています!

大ニュース!990→90円のAIエロ動画の格安セール!!

このサイトで紹介しているAIエロ動画が期間限定で格安セールが実施中です!

セールになっているのは【エロ顔で喘ぐJK10人と中出しセックス

商品ページはコチラから↓!!

【4K超画質アニメ】超・表情変化 エロ顔で喘ぐJK10人と中出しセックス

そもそもAidol18って?

作品の特徴として、まず何と言っても女の子の顔がかわいいです。

FANZAでえっちなAI画像を探したことがある人ならこの作品を知っていると思います。

ぱっちりした目がとても可愛らしいです。

自作のモデルとLora(顔など好みに補正できる追加アプリのようなもの)を使って画像生成しているそうですが、

他の方のものと比べて頭1つ抜けた差を感じるくらい顔が可愛いです。

また、FANZAに登録されている作品のサムネイルがとても綺麗です。

二人で活動されているサークルとのことですが(FANZA作品の紹介文より)、

そのうちの1人の方が美大卒のデザイナーらしくとても印象的なカットとタイトルになっています。

ちちぷい【Aidol18】

画像投稿サイトのちちぷいです。

Aidol18さんは最近アカウントを作成して活動を始めたそうです。こちらから飛べます

毎日投稿していて0時台に更新されています。

アートウォール | chichi-pui(ちちぷい)AIグラビア・AIフォト専用の投稿&生成サイト
ギャラリーサイトにも大量に無料🔞画像公開中🤗 ⏬⏬⏬ ⏫⏫⏫ 女の子 オリジナル 黒髪 美少女 美女 アイドル 学生 女子大生 後ろ姿 アート

どの投稿にもたくさんのいいねが付きランキングによく載っているので、とても人気なのが分かります。

このサークルさんの画像の、女の子のくりくりっとした目が好きなのでたくさん更新してくれるので嬉しいです。

気になった方はぜひチェックしてみてください!

ギャラリーサイト【Aidol18】

こちらで生成した画像を見やすく並べて公開しています。こちら

生成された画像を快適に見ることができるサイトです。

他にはFANZAに登録した作品の見どころなど丁寧に解説されています。

画像をまとめているページではお気に入りを登録することもできるようで、マイページなども作れるようです!

画像の並べ方がキレイでサイトを作っている身としても参考になります。

さらに他にはコメントでファンを作り、交流する活動をしています。

こういうサービスをしてほしいです、という英語のコメントにも対応されています。すごい。

Aidol18さんの電子書籍

Amazonの電子書籍Kindleで、上原亜衣さんをモデルにした水着写真集が出版されています。

【上原亜衣×Aidol18】Real×Fantasy
【上原亜衣、待望の新作コラボ作品】 FANZA同人AIサークルのトップクリエイター、Aidol18氏との待望のコラボ作品がついに登場! 100ページにわたる最先端のAI美をご堪能あれ。 The long-awaited collaborat...

以前に開催されていたAIにもじって上原愛さんをAIでつくろうという趣旨のイベントで作成された作品です。

ちなみに上原亜衣LoraはこちらからDLできます↓

AI_uehara - v3.0 | Stable Diffusion LoRA | Civitai
This is the official LoRA model based on Ai Uehara GM NFT Collection issued by AI Verse and approved by Ai Uehara. Pleas...

まとめと余談

以上Aidol18の活動を見てきました。

初めて知ったのはFANZAでAIのCG作品を探していたときでした。

他とは違う目覚ましい早さで売れているのを見てとても驚いたのを覚えています。

過去にはInstagramやPixivでも活動していたようで、

販売に対して宣伝などのアピールが出来ていた証拠と思います。

これからもAidol18さんの活動に期待です!

最後になりますが、他にもえっちなAIについての記事を置いておきます↓

それではまた別の記事で会いましょう!

コメント